C.E.C XLR60 XLR120
XLR60…0.6m
XLR120…1.2m



XLR60


このケーブルは個性が強かったのか、
たしかな印象で記憶されています。

ケーブルによる音の違いはひきこもって検証すれば
多少はわかってくるところがあり
本来は無いと言ってもいいぐらいの違いであっても
わりと大きな違いに印象づけられました。

このケーブルは特に音が硬かったです。
気が緩むところ無く転送されます。
かといって無機質というわけでもなく、
CECらしい甘いトーンを備えていました。
ストレートですが厚みはありました。
人工的によく整えられた音だと思います。
全体的に明るい音になりました。

でもこの印象も今となっては
思いこみだったのかもしれないと思われます。











<(・)>∇<(・)>                         .




                 <●> ε <●>さようならー











tukipien AUDIO機種一覧へ