TDK CA-QL601



CAQL601
TDK SUPER ACCURATE CABLE CA-QL601 Japan
4芯でスターカッド構造のスピーカーケーブル。6N-PC OCCを採用してる。導電率が高い。絶縁体はPTFE(テフロン)とPVC。
TDKっていうのがなんかいい。ノスタルジックである。

発売はかなり古い。RCAケーブルにCA-QL201等という型番があり、これは80年代のモデル。オーディオケーブルがブランドと化す前の時代の製品で、質実剛健なケーブルのありよう。耐熱温度が高いのだろうか(調べてないです)、カーステレオに使っている人もいる。CA-QL601はRCAケーブルにも同じ型番の品があって、よくわからない。
【ケーブル日記】
工業用ゴムのやうな深い伸びやかさがある重厚な響き。
それはとてつもないゴムの音である。
いまいち冴えた音は感じられず。(距離にもよるかもしれない)
低音をみっちりと重視した音になる。
TiGLON MS12SP2に比べて空間再現性が落ちる。解像度量は同じ。
やや近視眼的で集約した音。




オーディオアクセサリーのレビュー 一覧表へ
 CABLEの比較一覧...