■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 最新50
歴史に埋没しかけている音楽
122 名前:Moca 2003/10/30 00:07
tukipieさん、はじめまして。
杉ちゃん氏とは、古くからの「悪友」です(笑)
彼は、いまや日本におけるSIBELIUSの大家・・ともいえる存在。

J・スーク、
ヴァイオリンの大家ヨーゼフ・スークのお爺さんにあたる人物で、
同じ名前ですね。(ドヴォルザークとも関係あるのかな?)
アスラエルは、私のもっているのは、スヴェトラーノフ指揮のものですが、楽団が、State Symphony Orchestraとしか表記されていません。(RussianDISCというレーベルです。)
旧ソヴィエト国立交響楽団か?
1993録音ですから、政変の大混乱期に録音されたものでしょう。
曲は独特の雰囲気をもつもので、私好みですが、リスト・ワーグナー・スクリャービンなんか好きな人なら合うかも・・。
ノヴァックは、たしかに、むっちゃマイナーかも、
曲想は、東欧のドビュッシーといた感じでしょうか。

フルトヴェングラーの交響曲、私も三曲もっています。
第二番は、本人指揮のウィーンフィルのライブです。
第一番、確かに・・、
ベートーヴェンに始まり、ワーグナー・ブラームス・ブルックナー、そしてマーラーで終わる・・といった風に思いましたね(笑)
確かに、途轍もなく雄大な曲です。

他、F・シュレーカーやE・W・コルンゴルド、A・ツェムリンスキー
あたりにも「掘り出しもの」がありそうな・・・・。
といった所でしょうか。

杉ちゃん氏は、主に北欧物、私は、独、オーストリア物が中心の
「発掘人」といったところでしょうか。

あ、そうそう、私のハマっているものに一人、F・DELIUSがあります。

187/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -