■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 最新50
歴史に埋没しかけている音楽
22 名前:名前欄空白 2003/02/15 23:13
バルシャイ指揮のショスタコ評価:

No.1
スタンダードで丁寧な感じ。
第三楽章はテンポから音響までなめらかだけど
第四楽章は太鼓の音がドンドン響くからハキハキとしてくる。
フィナーレはヒート気味でかっこいい。
No.2
打楽器が一定のリズムを崩さずに全体を支配している。
一つ一つの音を嗜めるように進行する。
最悪に遅いと感じる部分があった。先入観かな。
No.3
やはりリズムをしっかり確かめながら進行する。
いきなり早くなる箇所がある。それでもハキハキとしたリズムは留めている。
スピード感があってもオーバーヒートには思えない。
はっきりしているのはいいけれど、タメはいまいち物足りない。
No.4
録音の音色が最新式っていう感じに明晰なおかげで
太鼓などの爆発音がダイレクトにスピーカーから放出されているかのよう。
14分あたりがすごく高速でカタルシスがある。これはバルシャイ指揮が一番だった。

ここまで書いた。もういいや。
個人的にショスタコ全集はロストロポーヴィチが最高峰だから、バルシャイは50点。
第五番はバーンスタインが最高。

187/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -