■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
 ◇◇◇◇◇  V I S I O N  ◇◇◇◇◇ 
81 名前:ナナシンクロニシティ 2016/11/14 21:26
いつのまにか、デルタフォトという写真プリントの店舗がなくなっていた。すごくきれいだったのに。
仕方ないからネットプリントを各社比較。

https://www.n-pri.jp/
・しまうまフォト Canon最高級L 画質★★★★ 1枚12円
暗所(シャドー)部に問題ない。色も発色が良く違和感もなく安定してる。FUJIFILMのカラーとかキヤノンのカラーとか、そういうのがわかれば説明のつく発色傾向の違いも感じられる。パステル調が明るいではなく、色のわかりやすい区別しやすいタイトな感じになる。印刷機:Canon dreamlabo 5000

http://www.shirokuma-p.jp/
・しろくまフォト FUJIFILM 純正高級 画質★★★ 1枚10円
暗所の諧調性はいまいちだが、ノイズ感は少なく、そこそこ楽しめる。富士フイルムらしく肌色が健康的。「しろくま」のイメージで、明るい写真向け。
・しろくまフォト FUJIFILM 純正最高級 画質★★★★ 1枚12円
純正高級に比べて色あでやかになる。シャドーの諧調性は純正高級とほぼ同等だが、パステル調の発色のよさが際立ちネアカに突き抜けている。純正高級の画質が眠く感じる。でもそこは一長一短かもしれない。ただ、この楽しさは他では得難い。

https://www.printrakko.com/
・プリントラッコ OEMペーパー 画質★★ 1枚5円
暗所は曇っていて全体的に透明感がいまいちだが発色などは悪くはない。違和感なく安定している。解像度は低いが1枚5円なら仕方ないだろう。
・プリントラッコ FUJIFILM純正(高級プリント) 画質★★★ 1枚12円
OEM紙と変わらず黒が綺麗に出ない。この値段でシャドーが曇ってるのが少しがっかり。でもしろくまと同様、明るい写真は楽しめる。着物の色がとてもよい。ハレの世界にいいだろう。ラッコに惹かれて選択するなら機械の画像ばかりを発注なんてしないだろう。そんな希望的観測は成り立ってると思う。

http://www.tpri.jp/
・Tプリント 三菱高級L 画質★ 1枚9円
全体的に曇ってる。後悔するレベル。しっかり乾燥させていないためか紙が上下でひっついてた。超高速仕上げ?ここまで酷かったのはたまたまかもしれない。ネットでの評判は悪くない。繁忙期にあたってしまったとかあるかもしれない。

https://apprint.co.jp/
・アプリプリント 9円プリント 画質★★★★
三菱のペーパーが使われてた。Tプリントと同じ三菱でも暗所に問題ないしノイズ感ない仕上がり。線が紫色かむりしていたり目立つ色はあるが発色よい。黒は単色ならきれいに出ている。

https://www.vivipri.co.jp/
・vivipri FUJIFILM 最高級プロ 画質★★★★★
画質★★★★★:vivipriという名前に負けずヴィヴィッドに仕上がっていて、見ていて楽しい写真になる。橙色とか水色など発色がよい。夕暮れのシルエットの写真が忠実にきれいだった。サントリーニ島の環境汚染された海は実物よりきれい。解像度も高い。ゲーム画面の文字が精細に読める。暗所も綺麗でノイズ感なく透き通っている(ただコントラストは浅めかもしれない)。迷ったらvivipriにしておけば失敗ない。オーディオの画像などvivipriにしておけばよかったと後悔した。鮮やかであるうえ、暗い写真がイケる数少ない写真屋。デルタフォトに比肩する店が見つかってよかった。ただ1枚15円だからデルタフォトと同じ価格。2005年頃は1枚15円は格安の部類だったけど、今は高いイメージになるかもしれない。他所でプリントした写真の方がきれいなら返品できるとのこと。このシステムにより、いいか悪いかファジーな画像を作業員が迷わずに出荷してしまえるし、労働時間も削減になってそう(たぶん)。要はお客が最高の写真を手に入れられればよい。個々の写真において好みはあるけど全体的には画質を求めるならここがマイベスト。僕は印刷枚数が多いので、フォトデリとかイメージングゲートをうまく使いながら、最高にきれいじゃなきゃ困る画像をヴィヴィプリ・フォルダにまとめてる。また、1枚1枚イメージフルかペーパーフルか選択できる。スマホの長細いサイズの写真でもイメージフルふちありにしておけば上下が切れずに印刷可。その場合KGサイズがおすすめ。

https://srv.esprint.jp/
・エスプリ OEMペーパー 画質★★★ 1枚3〜4円
色は淡白傾向。橙色とかが冴えていない。見ていてそそるものがない。最高の写真は最高の仕上がりにはならない。でも曇ってなくて見ていてストレスを感じない。解像度も平均より高く、なにより暗所の諧調性が悪くないのがこの価格ではありがたい。発色を抑えたい画像もエスプリOEMはおすすめで、緑かむりや橙かむりもちょうどなくなる。ゲームの画像はプリントアウトすると各社色が濃ゆくなる傾向だが(通常、写真用の設定だからか)、エスプリントなら反対に好都合。これらすべてスイスらしさなのか、細部もしっかり描かれる設定で、僕はピグライフとかピグワールドの(パソコンのゲームの)スクリーンショットはエスプリのKGサイズでプリントすることに決めている。スマホのスクリーンショットもいいだろう。ぜひデータ消失する前に。OEM紙は良かれ悪しかれペラペラのペーパー。メリットは重くならないこと。裏地には文字印刷がない。日付順などこだわる人は注意。
・エスプリ Kodakペーパー 画質★★★ 1枚5〜10円
Kodakでも変わらず色が浅い。それゆえ見ていて面白くはない。色調にもKODAKらしい独特な感じはある。基本的には端正で忠実な色再現をしているけど、ヨーロピアンで、教会の霊気のようにサバサバしてる。でもやはりエスプリはシャドーの透明感が良くて、安心して任せられる。1枚平均7円程度。こんな値段でやっていただき感謝である。Merci beaucoup. 印刷機:スイス製 ”fastPrint 通称サイラ”

37/555k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -