■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50
男子高校生のほうを ( ◐∀◐)ジーー ( ◑∀◑)
レス数が1000を超えているので、これ以上投稿できません。
1 名前:名前欄空白 2011/06/03 22:11


名前 : 犬介  173*60*31  学歴:中央大学-文  宗教:神道・仏教  好みのタイプ:動物系男子  ブログ:すずめファンくらぶ
僕を見つけた人、連絡持ってます。


〔Index〕
あの子【イーブイ♂】 >>4-5 >>13 >>137 >>459 >>640-700 >>874 猫で分類すると >>909
あの子の友達【リオル♂】 >>27 【コリンク♂】 >>53 エンテ雄君【チラーミィ♂】 >>441 >>450-451 >>460 >>620
動物系の仔【ポチヤマ♂】 >>47 >>432 >>574 >>948 【ヒコザル♂】 >>454-455 【エネコ♀】 >>433 【白ぶた君♂】 >>735
街や電車で見かけた仔 >>15 >>19-20 >>50 >>80 >>114 >>129 >>448-449 >>478 >>818 >>945
音楽と詩 『子猫物語』>>193-196 『大都会』>>298-299 『来世』>>355-361 『裏の世界』>>614-617
       『スポーツシューズ』>>484 『モンジャラ』>>609-612 『男女両根』>>947-949
       震災前後 >>750-816 この時期の御神籤 >>855 >>900


362 名前:名前欄空白 2009/12/09 23:33
今日はまた重いしやり残した事の後悔がすごい
原始仏教のサンガは恋愛も結婚も禁じられているけど そんな事 可能なのか?
女人が居たらどうしたらよいのですか? ― 見るな
見てしまったらどうしたらよいのですか? ― 話しかけるな
話しかけてしまったらどうしたらよいのですか? ― 想うな

363 名前:名前欄空白 2009/12/10 00:13
想ってしまったらどうしたらよいのですか? ― 触れるな

僕はまだ触れてないと思えばいいのかな
抱いてないからまだ渦にハマる過程で
まだ知りすぎてないから未来が残されている
まだ何も知らない赤子に戻りたいな
なにもかも 初めてのことばかりで うわぁっとしてたい
輪廻は繰り返される
解脱はやり残しが消えた今世に訪れる

364 名前:名前欄空白 2009/12/10 20:03
あの子に会えなくなってからはだいぶ平常な意識が戻ってきた

365 名前:名前欄空白 2009/12/10 22:24
『アイツの大本命』を買った。初めての腐女子本。
不細工サイコー。耽美系は苦手。不細工の吉田君が萌えなのだ。

366 名前:名前欄空白 2009/12/11 00:24
明日は晴れるよ

367 名前:名前欄空白 2009/12/11 07:47
ねむログを1ヶ月とったら
平日は5時間しか寝てなかった
7時間眠れればすごく得した気分
こんな生活が続けば肌もやつれるし
傷の治りも遅いし何も感じなくなる

368 名前:あぼーん :削除
クリーチャー系に削除されました。

369 名前:名前欄空白 2009/12/11 13:11
今日は雨だったけどあの子に会えた
3週間ぶりぐらいに同じ車両に乗ってきた
ありがとう 出会えただけでエリクシル
今日は3年生は1時-4時まで大学のガイダンスらしい

370 名前:名前欄空白 2009/12/16 16:58
こんな人生なら十代で死んでおくべきだった
下校中、踏み切りが降りない路線を横切る時 気付かなければ 良かった

371 名前:名前欄空白 2009/12/16 22:08
あの子はもう卒業で 最後の高校生活だから
みんなと大切なひとときを送って 卒業式の日は
みんなと。天照大神様 みんなが幸せであってほしい。

372 名前:名前欄空白 2009/12/17 20:28
クリスマスはもとは 冬至(太陽の時間が最も短い日)で
太陽神と農耕神への感謝を込めてお祭りする行事だった
30超えて一人なら もう一生独り、祈っていよう

373 名前:名前欄空白 2009/12/19 00:09
今朝うちのアパートが火事になり人が死んだ
駅に向かうと煙がもくもく丁度消防車が着たところだった
東海ラジオでもニュースで流れた
私鉄は人身事故でダイヤが大幅に遅れ
駅で30分、消火活動を背景に待っていた不思議な朝だった

最後にあの子に会えるかと期待したけど会えなかった

火事で死んだのは独り者の無職だけど善人の類ではなく
不動産によると 酒のみでがめく ちょっと逝かれた住民だったらしい
気分が清々しかったのはそんなところにもあったのかな

374 名前:名前欄空白 2009/12/21 00:52
今日はお寺に奉仕に行ったけど
先週一週間 なにも祭らず ほとんどお経も努力も出来なかったから
ご祈祷の時にも力が弱かった
お寺の中にいるときは癒されていたけど 帰るとまた日常的な鬱になる

375 名前:名前欄空白 2009/12/21 01:01
同性愛者は常にコミュニケーションで嘘をついている
惚気話をしても「その"彼女"は」と無意識に話が進む
自分に正直であるためにはそこで"彼"に矯正しないといけないけれど
それをしようとしないから根源的なところに捻れを残してしまう
(かわりに同性愛者はそれ以外のことはさして問題だと思えないので、それ以外のことはおおかた正直である。どうでもいい)

376 名前:名前欄空白 2009/12/23 17:45
僕以上に厳しくまた理不尽な人生を送っている者は上位1パーセント未満になるだろう
たとえば僕は小学校は四年時以外は軍隊教育で他のクラス学年が羨ましかった。
中学校は野球部で当学年だけ人数が多くふるい落とすような厳しさだった。マトモな野球は二年が引退してからだった。
(一つ下は人数が当学年の半分しか集まらなかったので辞めないようにゆるかった)
また僕は野球部の顧問が担任になって、顧問が担任になれば勉強をするようになるだろうという目論見がむかついてわざと落ちこぼれた。(それが今にも至る)
高校は青春時代なのが普通なのだろう。地獄しか無かった。あの担任を見れば解るだろう。それが底辺の世界だった。(今にも至る)
頭髪検査は刈り上げ以上は許されておらず教員の半数は生徒を許さない気質でかつ僕は同性愛で心が開ける事が無かった。
高三にもなるとほぼノイローゼで受験前は家の前の道路を通る車の音がウルサくて耐えられず母親に訴えていた。
大学は上に書いたとおり。疲れた。そして今は最も悲惨な状況である。第六感で「どんなところに勤めてるの?」とか心配される。
鬱病の簡易テストに「以前楽しかったことが楽しくなくなった」という項目があるけどスパルタの自己満足の被害だろうな。

根源的な部分に差異があるのに根源的な部分から人に合わせなくてはならない
社会は性によって無意識に構造されているのに
その社会に適応を迫られて適応してきた結果 かるくマルクスの人間疎外
つまらない空虚な時間以外は怒りに精神のエネルギーを費やす。
なにか楽しいことはあったのかな…
今や一度も思い出し笑いすらしない日がほとんどでこの10年で頬の形状はそのようになった
苦しみで脳や細胞は機能を失うというのに度を超えた苦しみで脳や細胞は働きを失い
週末にはお寺に行き生命力を賦活させてもまた週末になるまでに発狂しかける繰り返し
女の子に好かれても負担になるだけで男の子を愛せば最終的な合一が不可能なことを形而上で認知し苦しむ
人は[神}と{男女}と{子]が揃い完全形態になる。僕には神があるけどつがいと子どもがない。
神a仏に祈れば少しは楽になるし心経10巻で約1日は自殺しない程度に苦しみは抜けるけど
普通の人はなにもせずとも僕の1.5倍は幸福に満たされている。そういうところから僕は恵まれていると言われている。
変わってあげよう君と。15分ともたないだろうけど。

377 名前:名前欄空白 2009/12/23 22:48
これだけ情緒不安定になると頭の中から坂本龍一の『SMOOCHY』 高校一年の時のものが来る

378 名前:名前欄空白 2009/12/24 20:14
もう神の処にいこかな

379 名前:名前欄空白 2009/12/25 15:24
]= ヌヌ

380 名前:名前欄空白 2009/12/25 15:26
学業:あせりは禁物

381 名前:名前欄空白 2009/12/25 15:26
お見合いのパーティーで知り合った人がグリーティングカードくれたv((゚_。))v

382 名前:名前欄空白 2009/12/25 15:27
たかまの かむろ かむろぎ かむろみ くしき
みたまをさきわへたまへ

383 名前:名前欄空白 2009/12/25 18:23
メンクリの先生に「僕はこの1ヶ月半でやつれた?」と聞いたら「頬が痩けた?」と言われた。
恋わずらいは肉体的な病。

384 名前:名前欄空白 2009/12/25 22:13
ケンタッキーフライドチキンのクリスマスのCMかわいかったなぁ。
明日からはもう見られないのか。
竹内まりやがBGMで、子どもたちの踊りがかわいすぎ。

385 名前:あぼーん :削除
http://www.hikinik.net/camera/aviraunken/20101119.html に移動

386 名前:名前欄空白 2009/12/30 17:36
土曜日に別院のおくり様にとんかつとかご馳走してもらいたくさん誉めてくださったのでだいぶ失恋の苦しみも癒えていた。
この顔見ると高校生との両想いは際どいな。ヤバい。
お寺に居れば位の高い作用でよい顔になって"あの子は間近で見た僕の本当の可愛さをまだ知らない"と思うけれど今回は3日もったものの…。
半断食して内臓の健康を保ち禁欲して絶望側に流れずハタヨーガでその日のストレスを消して寝ても覚めても信仰状態でないと維持できないかな。
この一年、帰り道にジャンクフード等を食べ続けた。工場のヤバい物質は諦めるとしてそれらごと祓い排すだけの浄化力は保たないと。すぐにダメになる。

387 名前:名前欄空白 2010/01/01 00:46
今年は食べない

388 名前:あぼーん :削除
 ヾヽヽ
 (,, ・∀・)
  ミ_ノ
  ″″   に削除されました。

389 名前:名前欄空白 2010/01/01 00:57
手紙は渡そう
渡すは一瞬の恥
渡さぬは一生の後悔

390 名前:名前欄空白 2010/01/01 01:01
いつ
一月の学年末テスト期
一月末に乗ってきた時
受験後卒業前の二月末
どこで
ドア付近しかない

391 名前:名前欄空白 2010/01/01 01:05
去年一年間 とても新鮮だった
叶わなくても 無駄にはなら…ないはず

392 名前:名前欄空白 2010/01/01 02:07
今年は関係妄想を断つ
SAECのSPC-710のような音になりたい

393 名前:名前欄空白 2010/01/03 18:18
人間はなるべく電車で移動して欲しい
製造過程・・・底辺は溶剤を使いまくる
低燃費・・・エアコンよりウランや石油を消費
電気自動車も自己満でしかない。
そういったサバイバルな努力・態度・経験は、死後にも生きるのだから。
いきなり自然になって、消えることがないよう。
― 環境問題を懸念しない人間は、
環境問題を偽善にしたいがために、
ある種の論理に迎合する。政治的・経済的な調停とか。
地球はかなり末期段階に入っているのになぁ。
今の大気ぐらいは、まだ恒常性が「保たれている」段階だょ。
だから地球は急に終わる。人生のごとく。

394 名前:名前欄空白 2010/01/10 00:55
今日帰りの電車で、隣のOLの人が、乗車してきた部活帰りの男子高校生の5人組を、一生懸命目で追っていた。その人は僕が乗車してきた時も目で追っていたので、単に見たがる人なのかもしれないが、やっぱり男子高校生のほうが目で追う一生懸命度が違っていて、僕は男子高校生のもつ護られてる神聖を、何でも信じる心や志高さを、健全に育っている子にある品のよさや尊さを、たしかに存在するそれらの事実を思い出すと自分に対比して辛くなるから思い出したくないのに、あの女の人の目の追い方に賦活されて、また辛くなった。一生男子高校生でいたいなぁとそんな夢を見て過ごす。僕は年齢相応の自分で居られる人が羨ましい。なんでみんな、男子高校生とか女子高校生で一生を過ごしたいと思わないんだろう。あんなに世界が生き生きして、愛らしいものに対しては抑制すら効かない鼓動を抱くのに。昔を忘れてしまったのか?・・・僕の場合は健全に生きられてなかったからだろうか。高校生をやっていなかったからだろうか? たしかに、昔、当時、僕は教育問題に関して大いなるルサンチマンがあった。その一部は卒論のネタにもしたけど、それから9年、厖大にあった些細な問題を僕も忘れてきた。とても重要な内容を孕んでいたのに当事者でなくなると、どうでもよくなって忘れてゆく。今の子をおもいやる気持ちがなくては中高生時代に疑問を生じてジンテーゼしたその処方もやがては消えうせる。子供の頃は大人はなぜ子供の心理が解らないのかと思っていた。なんでそんなチンケな発想をするのかと。その感受性の軽さを見て。いざそうなると、数十年かけて忘れてしまう。

395 名前:名前欄空白 2010/01/11 19:05
伊勢神宮の式年遷宮は20年に一度。1300年にわたって行われている。
そのたびに御装束神宝(714種、1576点におよぶ)も当代最高の技術を持たれる美術工芸家に調製される。
瑞々しく生まれ変わる願いを込めて
日本人の肌が西洋人の肌より綺麗なのは東洋の神秘だと思う
経皮毒が流れてる
いつも瑞々しく生まれ変わることを望んでいる
神社の気は清明で白い
神性は純粋に透明で色があるとしたら白い
少年愛に秘められた最も高貴なる愛は 白さを求めている
流動を失った黒いものを見ても何も思わない
トリトンのような白い躍動を好む
今年の箱根駅伝は過去最高の視聴率だったらしい
今やプロ野球からは遠のいて、大学生の駅伝に視線が集中しているとは…
最新の調査で'自分を草食系だと思う男子'は5割を超える事が解ったらしい...関連が深そうだ
中性的な白さが求められているのか

396 名前:名前欄空白 2010/01/12 08:11
電車の中で 座ってて
立って乗ってる大勢の高校生たちのほうを見上げたら
色の濃いきれいなアウラを見れた。紺碧の。

397 名前:名前欄空白 2010/01/13 18:56
今朝は隣の車両に乗ったけどあの子いたのかどうかな
一番向こうにいたのがあの子たちではなかったらもう会える気がしない
それにそれがあの子たちでないのならもう僕には無理だ
僕のほうから会いにくることが想定されてない
もう一生あの子には会うことができないのかもしれないと思って焦った
こんなに沢山の家並みがあるのにどうやって巡り会うことができる
僕は中学を卒業してからも好きな子のことを思い続けていたから
また何年も一人で思い続けるんだろう
一番向こうでちらちらしていたのがあの子だったらいいのに目が悪くてわからない
栄生をすぎたら急に雪が降った。え!?と思って外を確かめた時の僕は見てくれただろうか。
でも違うんだろう。
こんなに昨日も先月も可愛い状態でいるのに意味がないじゃんと嘆き、神の力も一瞬鬱に落としてしまう
早くに行動を起こせなかったことの内容を何度も反芻してしまう
中小田井のホームに降りてこの電車は一体何両あるのかと数えて歩いた
六両だった
自転車置き場ではPanasonicのAirLightは既に雪を浴びていた
雪は結構降り注いでいたけど会社までは全く寒くなかった

398 名前:名前欄空白 2010/01/13 19:02
一番向こうの三人組を思い出したら、一年前のあの子の三人組のアウラを感じて思い出した。
蒼い、または黄緑色のアウラ。それを感じてもう美しくて仕方ない。
それを感じられる僕にも少しは徳があるけどあの子らの育ちほどではない。
恋愛に不慣れの自分の愚痴や自殺願望のせいでそれを汚してしまっていたかもしれない。
一年ぶりにそんなのあったな、と思い出した。帰りの電車ではもう感じられなくなってる。

399 名前:名前欄空白 2010/01/13 19:09
一年前、あの子が僕の隣に座った時
もう二人の反対側の席で、もう二人のほうから優しい笑顔でなにかコミュニケーションを取られていた
仲がいい高校生の仲間に囲まれてた。みんなに大切にされているなぁと思った
その時のあの子はべつに三人で座らなくてもひとりでもいいんだよ
とふんぞってた風に見えた

400 名前:名前欄空白 2010/01/13 19:19
あの子の感度の深い世界
その尊いおこぼれがあればこんなにも幸せになれる
かわりに僕はあの子の守護神になりたい
消えていたラヴェルの音楽もこんなに新たに深まったのに

401 名前:名前欄空白 2010/01/14 19:58
今日は一睡もしてないのでイライラしていて早く家を出たのでホームの先端のほうまで歩いて前から二番目の車両に乗った。
フラフラしつつも立ちながら少し寝れた。車両が違うとこんなにアウラが違うのか。だいだい色のアウラだった。
あの子はここにはいなかった。一番目の車両から降りてくる生徒の中にも見つからなかった。
あとは三番目と四番目。
金山駅のホームも人の隙間からチェックしたけど動体視力は追い付かなかった。
でも無意識の中には入っていたのか昨日僕が"あの子いない"と深刻に上を見上げていたからいつもの車両に乗るためにあの子が一人で待っていた姿が浮いてきて。

402 名前:名前欄空白 2010/01/16 08:07
センター試験で電車に乗って早口な喋りで勉強してる男子高生がいる
ASEANやOECDの話からFFのアルテマの話に移って 勉強より夢中に盛り上がってた
どんどん話が移り変わるのがいい

403 名前:名前欄空白 2010/01/19 21:58
有松のちゅうべえでパイコータンタン麺を食べたあと
駅に入る前、泣いておこうと思って有松周辺を歩いた
コンビニまでの道のり、泣いてすっきりした

404 名前:名前欄空白 2010/01/21 20:24
もう一生会えないんだな
どこ探してもいない
替わりになる人などいないのに

405 名前:名前欄空白 2010/01/21 20:33
この先いちどでも今回のような両想いってあるのだろうか
なければただ無意味に毎日を過ごすのみ
生きることが無意味過ぎる

406 名前:名前欄空白 2010/01/21 20:37
『両想い』それはこちらもそちらのことを
好きでなければならない
むこうがこちらを一方的に好きでも
こちらは困るだけである
その愛を高校生の愛と天秤に測り浅薄に思うのみである
それなら『片思い』のほうが自殺するかもしれないけど価値がある 僕には

407 名前:名前欄空白 2010/01/21 20:40
一番誰かを愛するとき
一番自殺しやすい


408 名前:名前欄空白 2010/01/21 21:33
何を目的にして生きてゆこう
悟りを目的にして生きてゆくにも…

409 名前:名前欄空白 2010/01/21 21:33
今日のデジャブ
あの子にも部活の顧問がいて…最後の部活で泣いて

410 名前:名前欄空白 2010/01/21 22:23
このスレッドは
あの子がこちらを見てきてから
好きになってから半年経ってからの記録
それまでの半年間の在りようも思い出したい
この一年 一体なんなんだったのか

411 名前:名前欄空白 2010/01/22 22:03
先頭3両にも居なかった。
もう違う電車になってしまった。
さようなら
まさかこんな結末になるとはという最悪な想定どおりの恋に終わった。

412 名前:名前欄空白 2010/01/22 22:05
あの日声をかけようとしない方が良かった。
時期を見計らわないといけない。
神棚にはもっと待てと言われていた。
急にどこかに行ってしまいそうで不安で行動してしまった。

413 名前:あぼーん :削除
http://www.tukipie.net/camera/omicuzi/に移動

414 名前:名前欄空白 2010/01/22 22:24
知立神社のお守りは安いし厄除けがメイン業務なので
不浄が溜まり込んでいた晩秋、数問わず買い溜めればよかった
今更そんな効能に気付いても後の祭りだけど…

415 名前:名前欄空白 2010/01/22 22:31
知多方面に自転車で旅出たとき
あの旧日本の道と家並み
駄菓子屋さんに可愛い男の子がいた
家の手伝いをする夏休みの同い年の子だった
また昨年港区には可愛い子いるのかなぁ
いないか…と思ったけどあの子は惹かれ合わなければ好きになることなどなかった。
1月初旬、なんか可愛い子がいる!!と電車を降りる男子高生をチェックしても不細工しかいない…
可愛い子などいなかった。でも、好きになる子がいたんだな。
あの時からあの子はすでに僕を見つけていて、僕はすごい愛らしいオーラだけを感じていた。

416 名前:名前欄空白 2010/01/22 22:41
僕は誰でもいいわけではない。
あの子はどう?と勧められたその子を見て (゚Д゚)ハァ? と思うことしきり。
僕は会った瞬間に運命的なものは…いや会う前から判る。
会った瞬間にそれがなければ金輪際好きになる事はない。
曖昧な態度はやめて今後一切合切切り離すようにしよう。
僕はあの子以外は要らない。
お寺には運命を感じる子はいない。縁を感じることはあっても。

417 名前:名前欄空白 2010/01/24 12:18
美しい棘には薔薇がある

418 名前:名前欄空白 2010/01/24 18:57
「恋人以上友達未満」と言われた

419 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:35
電車の[優先席]が要らない
うかうかと寝てられないし、譲るの恥ずかしいし
僕は優先席を避けるようにして席を選ぶ習性が出来てしまった
[優先席]など設けず、どの席でも席を譲られるような仕組みにすればいいのに

420 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:51
ゆとりにせよ軍隊にせよ、教育方式は洗練されてきているが、子供には教育方法に対する適正があり、合った教育方法を選ばねばならない。体育会系の教育では天才児はその繊細な繊毛を損ない愚昧になる。
四時間半睡眠を半年間続けると、感覚が麻痺し、その生活に体が慣れたと錯覚するように、無意識の希望的観測にて行われる自己満足のいかに多いことか、それがいかに教育の自殺行為であることか。
管理とスパルタは特に教育の自殺と言われる。動物界と同じく怒りで生き延びるのは当人のみで、それが<教育>と美化されると子の素性はスポイルされる。子供の素性を見抜けないだけなら彼を生かせずとも罪はないだろう。教育者たる者は先ず酒をやめなければならない。
抑制ができない教育者を野放しにすると法政大学附属高校の修学旅行のニュースになった事態にもなりかねない。中途半端に優秀な教育者にはよくありがちな事である。
自分たちよりももっと天才が存在することと、天才は神ではないのでまだ子供であること、またその素性は愚昧になった大人には理解されない類のものであることを銘じねばならない。

421 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:38
〜*‥*〜*‥*〜*‥小劇場‥*〜*‥*〜*‥*〜*‥

422 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:51
何か、生きてて楽しい事ある?(笑)

423 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:51
生きてて何も楽しいことがない

424 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:51
やっぱ、ないんだ(笑)

425 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:52
ないよ?ないからくれ

426 名前:名前欄空白 2010/01/26 23:06
くれないのならあげられるほどは楽しい事もないという事だろう
似たもの同士なのだよ
笑う者に、あげられるほどの徳があったためしがない

427 名前:名前欄空白 2010/01/26 22:55
〜*‥*〜*‥*〜*‥*=完=*‥*〜*‥*〜*‥*〜*‥

428 名前:名前欄空白 2010/01/26 23:00
http://www.univpress.co.jp/special_issue/2010shigan_report.html
今年は早稲田と慶応がねらい目だった
やっぱ草食系はTimidだから、安全志向なんだな
受けるぐらい受ければいいのに、
滑ることに傷つくから受けようともしない
そこがまた可愛い。えばろうとしてないところもいい。
でも受けた方が後悔は残らないよ

429 名前:名前欄空白 2010/01/26 23:06
同志社の神学部が昨年比141.7%。

430 名前:名前欄空白 2010/02/07 23:14
関西学院の神学部も昨年比158.4%(F方式)218.2%(A方式)
なにが起きているんだろう

431 名前:◆◇奇跡が起こった◇◆ 2010/02/23 20:27
あの子 高校二年生だった。
という事は 去年目が合った時
高校一年生だったのか



432 名前:名前欄空白 2010/02/23 20:33
今日ひさびさにポチヤマの方を向いたらポチヤマもかわいかった。
寝ぐせみたいに立てた髪型に元気さを感じる。
友だちが空いたとこに座り、じゃぁ僕は立って、って具合になんかのコミュニケーションで飛び跳ねてた。
もう高校二年生になるんだね。早いね。

433 名前:名前欄空白 2010/02/23 20:38
それともう一人、女の子で可愛いのがいる。夏休みに見かけていた>>242子。
童顔生意気系の頭のよさげな可憐な子だけど最近ちょっと悪びれてきたな。
少し僕を意識している気がする。
挑発的な感じもする。恋愛よりは経験したくて仕方ない年頃かな。

434 名前:名前欄空白 2010/02/23 20:40
もうみんなかわいい

435 名前:名前欄空白 2010/02/26 16:01
今日あの子がこっち来た。あの子の友だちがこっち乗ってて名古屋駅であの子はもう一人に連れられてこっち歩いてきた。
あの子が向こうからこちらに歩いてきているところ僕は席を見つけ座る時電車がガタンとしてヨチヨチと足を踏み込んだところを見られた。
席からあの子を目の前で見上げることができた。あの子の笑ってる横顔が見ることができた。至近距離で見ても可愛い目をしてる。
最高の優しい笑顔だった。意識集中力の高さを見て、僕は不細工でも良いと言っているのに嬉しかった。気力の高まり至高への導らき。
人も虚無僧も無為自然に放恣するだけでは無努力のゴブリンにもなる。最高を作ることa目指すことは必要だと思った。

436 名前:名前欄空白 2010/02/27 01:10
靴はスニーカーではなく普通の革靴になっていた
あんなに素直ないい子でいようとしている
あんなにいい子が近くにいてくれる
しかも僕を好きでいてくれる
僕を好きでいてくれる人はみんな好きだ
護らないと

437 名前:名前欄空白 2010/02/28 23:36
もうあんないい子がどこにいるのか…
あの子の優しい目、優しい笑顔 ずっと記憶していたい。
でも僕は馬鹿らからか、一年前に正面で目が合った時の顔とかは
少し薄らいできている
どうやって記憶しておいたらいいんだろう
恣意的でもいいからメタモルフォーゼしてもいいからあきらめて
培養して保とうかな‥ いやそれではやなの。

438 名前:名前欄空白 2010/03/01 22:50
僕は二週間に一回
高校生は四日に一回
それも抑えきれない気持ちで…はぁ可愛い

439 名前:投稿者 :削除
この記事は投稿者によって削除された

440 名前:名前欄空白 2010/03/01 23:17
今となりのゆりちゃん家が建て替え中で
景色が違う
夕暮れに自転車で庭に帰ると
その方角に寺が聳えていた
沈める寺が

まんが日本昔話の世界が開けていた

昔の田舎は景色が広い
田んぼがあってつくしが生えて
瓦屋根に鍬に風に靡く笹の林に…
夕暮れが似合う自然が息をして
人は霊性の満ちた空気で息をしていた。
今は建物が密集していて高いし
化学的な色が視野の多くを占めて
空気は痩せている
論理的になる反面
視野が狭くなり感傷も鼓舞されにくくなる

人は都会を頌えるがまず田舎を顧みよ
あんな幻想的な風土を知らないとは
または忘れていたとは、好きな人がいないようなもの
先祖代々見てきた風景の広さや道具のかずかず
なにか懐かしさを感じたらそれは魂が覚えている事

441 名前:名前欄空白 2010/03/03 21:11
昨日は知立駅から乗ってあの子の高校まで通う子がいて、かわいかった。顔はかわいくないが、ぶちのメガネが今風でかっこよい。
隣にちょっと神経質な会社員がいて、その人は変な人で周りの乗客が迷惑している人なのだけど、その会社員に足を神経質にどけろみたいにその子が因縁つけられていて、その子は変な会社員なんだとわかっているのか平然と下を向いていたけど、上を向いたときがかわいかった。
肌がきれいすぎる。ただ白いのみの綺麗さではなく、肌色なんだもんな。それが外から差し込む日差しと内からのエンテオスによって光っている。おとついはFF4をクリアした。少し泣けた。セシルと最後に別れるとき、ゴルベーザの姿が一瞬子供の時の姿に戻るときとか。もう一つの月が地球を離れて宇宙の彼方へいってしまう状況とか。男子高校生にはエンテオスがある。パラディンとか勇者のエンテオス。作者はそんな輝きを知っていて、最も主人公たるペルソナに取り入れているのかな。大人にはないエンテオスに嫉妬する。

442 名前:名前欄空白 2010/03/03 21:11
今日は卒業式で、1年生から3年生まで登校時間が遅く、誰にも会えなかった。
昨日が最後だったのだな。あのいつも4人組の女の子らと会えたのは。
昨年秋などちょいうざかったけど、もう二度とあのメンバーを電車で見ることがないのだと思うと非常に悲しく寂しい気になる。彼女らももう二度とセーラー服で一緒に登校することはない。
楽天の岩隈に似ている子は、理科の先生が遺伝子とか何かヤバい実験をしている噂をしていたっけな、昨年の今頃の4月か5月。勘がいいのか僕が語りたいような内容でした。科学とは何かを知っていて、具体的には知ったかぶってるような。
始終人の噂ばかりだったな。あの子とか僕の目線の先とか。
何ヶ月ぶりかにあの子が乗って来たときにはその四人組が僕とその子の対角線に(目を合わせやすいように)スペースを空けたりして、その暗黙の了解でフォーメーションを組む動作のスピードは、とてもありがたいのか余計なお世話なのかって感じで…
いつも毎日(あいつら凹むことはないのか)でかい声で恐竜みたいに話すあの女子高生四人組がもう今懐かしく、うざく思っていた事がまた悲しく思えてくる。
訂正:読み返すと3週間ぶりだった. >>369 そんなに短かったんだな。一生で一番長かった。

443 名前:名前欄空白 2010/03/10 16:43
あの子がいつもホームに降りて、上半身を下に向けてあくびしたりカバンの中を探し物したりするのは、あそこが勃って仕方無いからかなNH
そこまで毎日勃って仕方無いのかなぁ。それを見て僕はなんとも思わないところがなんとも乾いてて。だから安心して勃起させてていい。
ハァ。歳とるのはいやだだ。あの子のことが羨ましい。
何かを待ちわびていたのかな… でも何を待ちわびているのか… 教えられても僕には解らないかもしれない。そんな神秘的なこと、老いた僕には理解できなくなっている。
どうか僕のことを好きでいてほしい。いつかは声をかけるから。

444 名前:名前欄空白 2010/03/10 21:56
今の男子高校生は集団で行動するようになっているらしい。〔NHK〕
休み時間は我が物顔で教室にいるではなくトイレで髪をいじくったりして群れている。
卒業式で泣く男子生徒も最近では珍しくないらしい。感性の優れる優しい子が増えてきている。
しかし将来自分はこうなるという野心や夢がある子はこの不況もあり高校生では今や50%で、「ささやかでも人の支えになりたい」という子が増えてきている。ふむふむ。
KYを気にする若者が多いことは良いことか悪いことか。繊細で天才な子の居心地の良さ悪さに関していうとイタリアとかの犯罪者が多い国やアメリカや中国など弱肉強食の国よりはマシだろうが、天賦の才 それ自体はその素性はスポイルされずとも 天命は全うしにくい土壌にあるのかもしれない。
日本は弱くなるかもしれない。なんとなく。体育会系のような発想の荒い国にやられたい放題になるかもしれない。となると僕のような兵が護ってあげないと。徳にて少しずつ鍛えながら。または僕がゴッドや天御中主に通じるようになって上乗せ訴訟ができるようにならないと。
でも羨ましいな。やっぱり。今の時代に産まれたかった。あの子の子どもなんてなんて幸せ者なんだろうなあ。護る立場も幸せだけど 僕自身は幸せではなかったから、護りながらその恵まれた人生を嫉んでいるかもしれない。

445 名前:名前欄空白 2010/04/03 08:09
校庭に、桜が咲いてるなぁ

446 名前:名前欄空白 2010/04/07 19:07
今日の帰り道の風はすごくよかった
あの頃の感性が羽ばたいた
あの子にやっと、会えたからかな
やっと、神の普遍性に向かおうとしているからかな
ずっと、小さな人物の監視下に置かれて健康を損なったけれど
昨日まで居なかったから、感性が一抹だけ元に戻ったのだね
シンナートルエンを浴びすぎて 目は曇っているけれど
長い間無実の罪を着せられて自由を縛られてきた人が
やっと解放され、賠償金も支払われて、人生を再会するような
しかし既に肉体は元には戻らない諦めの中で
感じられる空気の風だった
僕にたいする犯罪が判明したからかな

447 名前:名古屋駅(土) 2010/04/10 21:11
かわいいこたくさん見つけた
今朝も動物系のかわいい子がいた
紺色のブレザーの制服と部活用のカバンが
赤茶色の顔の色を健康的に際立たせて、たまらなくいい

448 名前:名前欄空白 2010/04/10 21:22
この前は電車の中で、だいだい色の健康的な頬から察するに新入社員なのかな、となりのインテリそうな40〜50歳ぐらいのOLにノートの付け方を教えられていた。そのOLの抑制した指導がたまらなく知的だった。男の子も銀行員のようにしっかりしたネクタイとスーツに太い足にがっしりした体つき、あの子みたいな目と若々しい嫌みのない顔つき。サラリーマンにもかわいい子いるんだなと思った。血色がいいだけでもう、採用されるんだと思った。精気が漲ってる。同僚の女の子は、それを見て夜にパンツとか濡らしたりするんだろうな。もう実際にやってるのかな。なんか嫉妬する。片方が声出すと片方がそれに呼応して。そういう経験ができなかった。ふつう誰でもやってる事なのに。もう聖人になるしかない。

449 名前:名前欄空白 2010/04/10 21:33
火曜日は『ぼく、オタリーマン』の主人公みたいな男の子が朝の車両の向かい側に座っていて、実際にいるんだな、とおもった。
韓流ファンの女が東方神起のことを「存在してること自体が奇跡」とかいうのと同じく、存在してることが奇跡な朝だった。
目は合わなかったはずだけど、僕があっち向くと、あらいぐまみたいな手つきで目をこすったりした。
目の隈の具合とか、肌の肌色感とか、足の太さとか、髪の毛の若々しい自然な立ち具合とか、同僚の女の子とかその素朴な男子のことをどう思っているんだろう。
どうしても気になってその子の方を向くと、またアライグマみたいな手つきで目をこすったりした。どういう反応なのかわからん。困ってるのか。

450 名前:名前欄空白 2010/04/29 00:59
あのエンテオスの子と僕の好きな子は、同じ学年で仲間同士だった。電車降りたあと一緒になって話してた。
なんというまぁ。
あんな子ばかりいるからそれに囲まれてる幸せな腐女子はいつか『君に届け』のような漫画を描けるようになるのだ。

451 名前:名前欄空白 2010/06/13 01:54
http://www.youtube.com/watch?v=ezzxDk_vvXA
今日はコーラスでウィーア・ザ・ワールドの制作DVDを見た。そのDVDのマイケルジャクソンはかっこよかった。
可愛かった。純粋な心が出てる。
最近ずっとエンテオス君のことをどう喩えればいいか考えていたけど、マイケルジャクソンが似ていたとは。
エンテオス君は赤褐色の肌で、あの茶褐色の若いマイケルジャクソンを国産にしたような姿をしている。
エンテオス君も垂れ目で、髪型もマイケルジャクソンのパーマを直毛にしたような流れ具合で、
小さくも雄々しい体つきだけどエンテオス君は正面に座ると少女マンガのような神秘可愛さがあり、内なる強さがあって。
マイケルジャクソンの話し素振りは、人に悟られたくない神秘的なところが多そうで、ティミッドな感じである。
それでいて踊りはホテルの床がびしょ濡れになるほどに極められていて、天才であり努力家でもあった。
エンテオス君の場合は、悲惨な目には遭い続けていないので、オハヨーって感じのあのノンシャランっぷりがいい。

- ─-─--- ─- ─-─---─--- ─-─-- :・'゜☆。'
There's a choice we're making We're saving our own lives
マイケルジャクソンはあの歳でわかっていた。アフリカの飢餓を救うことが、わたしたちの命を救うことになることを。
宇宙はすべて一つ。"惡(das Bose)は神からの疎外である" - Hegel
普遍性から飜って個別性の中に自分をおくことは、一体であることから脱離し、離反させる。
このスタジオでは、門をくぐったらエゴを捨てろというルールで一流のアーティスト達がひとつになって収録していた。
マイケルジャクソンの心のピュアさがそんなクラスメイトみたいな共同体を作り上げたんだ。

 
雲仙普賢岳に行った時の僕。
知立神社の守備範囲なのか知立付近の子なのか、なにか感覚が近い感じがする。似たような顔のつくりとかしてた。

452 名前:つきピエンテオス 2010/06/15 20:12
昨日はあの子が正面に座った。あの子はおでこが大きかった。イーブイにするかミズゴロウにするか迷っていたけどイーブイで良かった。
今日は寝坊した。一時間遅い電車だとここまで雰囲気が違う。大学生とか専門学校生が多い。朝から家を出る学生だからしっかりした人らだと思うけど、あの電車の神秘的な空間はない。朝早いことはかすみがかかっていて神秘的なんだ。
昨日はワールドカップで日本がカメルーンに勝って渋谷はスクランブリング交差点で青信号のたびにサポーターが手をあげてクロスして大騒ぎ。サッカー部と思しきあの子は、今朝ワールドカップの話題でもちきりだったろうけど、僕は今日、初めて遅刻した。ワールドカップに興味のない僕は、そのテンションを引き下げずに済んだからよかったとは思うし、あの子が僕と共有したい気分であったとしても、いつも乗ってる僕がいないということで、その気分は複雑になり余計に共有したくなり、僕にもサッカーの興味がわくかもしれない。とにかく遅刻は運命的だったと思う。遅刻して気が済んだので。絶対に一緒にはしたくない不幸を望む者の仕業で気が済んでるのかもしれないけど。

453 名前:つきピエンテオス 2010/06/16 22:30
今日はあの子の視界にちょうど入らないスペースにいたからか、エネコは近くにいたけれど、あの子からは鬱な気が漂ってきた。すごい寂しがっていたのかもしれない。くぅーんくぅーんというのがあの子の降りたホームから聞こえる。だからいつもの場所に居なければならなかったのか。嫌われてしまう。

一年経過し、やっと加害者があぶりだされてきた。あたまが曇っていたから分からなかった。
たいていはカウンセリングを受けた後だった。
仕事を休めるから通っていたので自業自得だけど変なものを連れていたのでよく怒鳴られたのかな。
心理学系の縁だと思っていた。心理学系で通じ合ってるんだろうな。

いつも自分は被害者であるか加害者であるか。
霊性等の生体エネルギーは無意識を彩る。
無意識の構造は霊性に積年で象られてゆく。
自虐ネタを聞くのがツボで聞いて笑っているか。
自虐ネタを笑うのがツボで笑って過ごしているか。
仏様の生き方に近いか魑魅魍魎の生き方に近いか。


454 名前:名前欄空白 2010/06/22 21:57
今日はすごいひさびさエンテオス君が乗ってきてエネコ、ポチヤマ、あの子、ヒコザルとかわいい子勢ぞろいだった
エンテオスは乗ってくる瞬間的に目があって立ち位置を瞬間的にびくくっと迷った
エンテオスの髪の毛は少しカールしてるけどなにげ君みたいに可愛いしキマッてる。なにげ君ってチャレンジ知ってる人はいるのかな。僕のクラスでは有名だったけど。
僕は歳のせいか溶剤のせいか直毛の髪の毛がカールするようになってきた。寝癖直しに水で濡らすとへっとりするし。若い子のハリとコシがある髪の毛とは違ってキマらない。
エネコとは電車を出る瞬間に面と向かわずにすこし笑顔でやりとりしたりして最近相性がよい。今日はいつもよりスカートの丈が短くて、それで僕の正面に座った。しかもお股は閉じようとして閉じなかったし。僕はどうちたらいいの?(∩д∩)
その一個挟んだ隣にヒコザルが座っていた。カバンにはだいだい色のストラップがついていた…そのだいだい色はヒコザルつながりなのかな?
ヒコザル君の顔はまさにヒコザルって感じのかわいさ。もっと見てみたいなぁ。と思ったら間に人が入った。そこで立ってる人がどく瞬間になら(顔や目を動かさずに済むから)敏感でさりげないヒコザルにもバレずに見れるはず。と思ってその人がどくところをそっち向いてたら、こっち向いてた。以心伝心しまくっている。ヒコザル側はその瞬間びっくり!で顔を逸らした ・ ・ ・気がする(←僕は視力が悪いし、頭の回転が彼らについていかないから)。もったいない。彼はクールなところがあり、たまにかっこつけてネクタイを縛りなおしている。僕と目があってしまえば しまった!! という感じなのだろう。でもあんなにスポーツ系でも、部活で後輩に声を荒げることなどないのだろう。あんないい高校なので。どんな今風が備わってるんだろう。
あの子とは、先週から心がすれ違い気味だった。でも今日は僕が顔や髪を神経質に触ったりたりしたからか、対角位置(ヒコザルのさらに二個挟んだ隣あたり)に座ったあの子は、寝てる気味のあの子だった。
"気にしてないよ"
恥ずかしいから手持ち無沙汰にしていただけなのに。。みんな優しいし可愛いし困る g

455 名前:名前欄空白 2010/06/25 00:40
今日の電車は窓沿いの一列席ではなく二人掛けの座席で、あの子が立ってる方を向く座席に座った。
金山から乗ってきたあの子は、緊張感で目がしょぼしょぼしてた。可愛い。
名古屋駅でヒコザルが乗ってきて、こっち向けて歩いてきた。僕の向こう側に友達を見つけたらしい。
その時のヒコザルの顔はいかにも高校生で、友達の方に向かうヒコザルはアヒルみたいに大きな口をしていた。
そういえばコリンクを見るようになった。あの無邪気に永遠に話すのはコリンクだ。去年の秋以降見なくなっていた。(>>44 >>56 >>61 >>207 >>225)
いっぱいいい友だちに囲まれてるね。しかし一年がこんなに早いとは。あの子はこんなに早いわけではないよね。
電車が止まり,みんなが降りるとき、あの子はとろけていた。早く可愛がって欲しくて仕方ない様子だった。
僕があの子のほうを向いてたから、あの子はもじもじして 一生懸命 こっち向いてなにかコンタクトをとろうとしていた。
僕もそれに応えるべくなんとかもう一度目を合わそうと頑張った。でもあと10°顔の角度をあげるのが重かった。
これではあの子の股関ばかり見てる角度になってしまう。
あの子は終始頬を染めてぼーっとしてた。ぜんぜん降りようとしないから友達に肩をつつかれてた。あの一途さは絶対に裏切らない。

456 名前:あぼーん :削除
     .
  |      |
 |  ╰⋃╯  |
 |   ||   |
 |   ||   |


ほら、やっぱ中学生

457 名前:名前欄空白 2010/07/01 20:05
今日はエアー出勤した
エンテオス君が乗ってきた
髪型がやっぱり可愛い。直毛だった
肌の質感とあの赤褐色が可愛すぎる
下向いてるけど頭がまた可愛い
乗降車する人の群れの動きを縫って確かめあい
平常心で立っていて
あの子が乗ってくるのを見つけて
あの子の方にうれしい顔して移動した
演技にも見えた
僕のことは好きではないけど
気になる人ではあるのかな…
あの子の方は、電車を降りるといたく複雑そうな顔をしていた
壁を感じた
今日の僕は変だったのか
僕がエンテオス君に惹かれることを心配しているのか
あの子の方がエンテオス君に血迷ってしまったのだろうか
今日のエンテオス君は霊性も強かったし
すごく愛されているオーラをしていた
またそれを僕も可愛い可愛いと形成した
あの子がエンテオス君のことを好きになると
僕は太刀打ち出来ないだろうな
あれが演技だとするとかなり知能が高い

458 名前:名前欄空白 2010/07/07 22:12
おりひめとひこぼしは雨でも会える
かささぎの群れが助けてくれる
はぁ、今日こそあの子に手紙渡すべきだった
でも今日の陣地では渡せないか
今日はエンテオス君が至近距離に来た
あのノンシャランっぷりはたまらない
顔は整っている。手すりをもつ手がすべすべ
エネコは僕のことを意識しているけど素っ気ない
最近足が日に焼けてきた
ヒコザルは僕がヒコザルの方を向く陣地になると
横顔が赤面になる
ポッチヤマは一番男の子っぽいのに
恭しくホームを横切ってるところがまた…ごめんね

459 名前:名前欄空白 2010/07/08 13:34
あの子は見られているほうが嬉しがる
先週 あの子が電車乗るところから目で追うことができたので
見ていたら気づかれて、ホームからこっちをじっと向いてきたので
ちょっと笑んでしまって 目を逸らしたら、この日は奇跡的な日になった
高校生は自信がないので毎日が一喜一憂だけど、確信するとああなっちゃう
その後 何度も何度もこっちを確認してきたので 僕は特に見ないフリなどせずにしていたら、
すごくテンションがあがってきて、最後はステンレスの手すりに腕を回してくねっていた。ひんやり
あの子も男の子だから性ホルモンの分泌を促す神経は腕に集中していて
好きな子のことは「僕のもの」に したい んだな、と思った
頭から♪が飛んでた

460 名前:名前欄空白 2010/07/08 14:53
今日はエンテ雄君の立つ隣に座っていた
エンテ雄君の指を見れて、きれいだった
血色が透過される透明な指をしてる
最近の僕はよく休めているので
鏡を覗けば吸い込まれたくなるほど可愛いけれど
それでもエンテ雄君らの指ひとつの美しさにも適わない

461 名前:名前欄空白 2010/08/18 23:12
http://tukipie.net/bbs/sentimental/i/peps_otokonoko_hada.png

結果にワラタ。

453/555k

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 新着レス

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -