000000
camera
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

MINOLTA DiMAGE5 投稿者:tukipie 投稿日:2003/05/17(Sat) 23:41 No.12  

←見れば見るほど芸術的IMG。工業芸術の極み。
ミノルタのミノルタらしい一眼レフ。デジカメ臭さに無縁でまさにカメラという感じだ。それでハイセンス。ミノルタにはデジカメをカメラとして高みに至らせようとする情熱を感じることがある。
同時に発売されたディマージュ7というのもある。こちらは500万画素で広角。
一眼はたのしい。使っていて飽きない。被写体をより一層美しく描き出すことがたのしい。レンズに歪みがないのもよかった。



Re: MINOLTA DiMAGE5 tukipie - 2003/05/17(Sat) 23:51 No.14  

ボケがうまくつっこめる光学7倍レンズ



Re: MINOLTA DiMAGE5 tukipie - 2003/05/17(Sat) 23:52 No.15  

フラッシュは明るさの調節がむずかしい。
手間のかかるフラッシュ撮影。



Re: MINOLTA DiMAGE5 tukipie - 2003/05/18(Sun) 00:05 No.16  

露出補正もいまいち。
これは失敗例。中心が暗いからか周りがトビすぎ。でもここまで白くならなくてもいいのに。



Re: MINOLTA DiMAGE5 tukipie - 2003/05/18(Sun) 00:10 No.17  

画像の一部切り抜き。リサイズなし。生の解像度。解像度はいいと思う。
AUTO撮影。フラッシュが明るすぎ。
明るさ調整すればいいけど書類とか面倒だからオートでしっかり撮れてほしい。
液晶の質もいまいち。液晶で画像を確認するとボケて見える。でもパソコンで見るとボケていない。このカメラでこういうことは多い。本当はわかっているんだということを表現したいんだろうか。



Re: MINOLTA DiMAGE5 tukipie - 2003/05/18(Sun) 00:12 No.18  

ある冬の日の散策。晴れた日の景色は特に色飛びしやすい。



Re: MINOLTA DiMAGE5 tukipie - 2003/05/18(Sun) 00:14 No.19  

まだ発展途上のデジカメ。ダイナミックレンジが狭く、画像は少し渇き気味だった。
記録媒体はCF。はじめ、メルコのCFが認識されなかった。ミノルタに問い合わせてみたところサンディスクとレキサーが動作確認取れているらしいのでサンディスクにしたら動作した。メルコってダメルコなんだね!でもニコンやリコーでは認識されるのでミノルタが互換性弱いのかな。



Victor GC-X1 投稿者:tukipie 投稿日:2003/05/17(Sat) 23:39 No.11  

これを使えばレスポンスの速さとはいかに高度なCPUを使っているのかがわかる。記録に10秒ぐらいかかる。レスポンスは問題だったけど出来上がった写真は面白い。不自然極まりないし、どこかおかしいし、かといって携帯電話についているカメラのようにチープな写真ではない。バグったり調光間違えたりで、時として面白い画像を作ってくれた。



FUJIFILM Finepix6800z 投稿者:tukipie 投稿日:2003/05/17(Sat) 23:34 No.10  

ポルシェデザインが秀逸で未だこれ以上の存在感のあるデザインを見かけない。ピクチャークレードルで充電&転送できた。据え置き型充電器をデジカメに初めて取り入れたモデル。見栄えや簡単便利さだけでなく画質も当時の最高峰だった。操作感やレスポンスは同じだけど4700zとは比べ物にならないほど色再現がよくなっていた。



Re: FUJIFILM Finepix6800z tukipie - 2003/05/18(Sun) 02:34 No.35  

フラッシュありとなしで多重露光。
二枚目のアングルがずれてしまったらまたやりなおしで蚊に刺されながらがんばって撮った。三脚があればうまくいくと思う。
2枚の画像を1枚にする撮影で、どっかに設置して静止画を撮影したいときなどにも使える。二通りの露出補正値で撮影すると色がつぶれる部分が減る。でも色合いは濃く、くどくなる。



Re: FUJIFILM Finepix6800z tukipie - 2003/05/19(Mon) 12:53 No.96  

普通の画像



Re: FUJIFILM Finepix6800z tukipie - 2003/05/19(Mon) 12:57 No.97  

友達の4800z
画素数が4700zと同じモデル。CCDのサイズは6800zと変わらず4800zも6800zも画素数以外に違いはない。

スタミナ:
電池不足のマークが出てきてからは連続で200枚撮れる。合計で300枚くらい。電池不足マークが赤くなってからは連続で50枚くらい撮れる。充電はクレードルで携帯電話のように扱える。日常的には充電池の入れ替えを計算しなくていいのがすごく便利。旅行時にはACアダプター(いつもはクレードルにつけてある)を持っていく。キャンプなどでコンセントがない場合はどうしようもないけれどコンビニや本屋で勝手にコンセントに挿して立ち読み中に1時間くらい充電すれば80%くらい充電できる。
画素数・圧縮モードの画質:
フジは圧縮の差が大きいから使い勝手がよい。300万画素のNORMALで約600KB。FINEで1.2M。300万画素FINEと補完600万画素NORMAL、あるいは123万画素FINEと300のNORMALは同じくらいの容量でどちらも解像度に変わりはない。600万画素FINEはNORMALとはあまり変わらず、少しでもいい写真を撮りたい時だけ、という感じ。300万画素CCDで撮る123万画素はノイズ感が皆無で余裕がある。123万画素のFINEより600万画素のBASICのほうがたくさん撮影できるけれど123のFINEのほうが好きだ。記録モードは全部で8種類あるけれど実際使うのは300万画素のFINEで、たまにメモリが足りなくなったときに123のNORMALかVGAぐらいしか使わなくなった。ここまで読んでくれてサンキューありがとうベリーマッチ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー
画像をクリックすれば大きく表示されます

- Joyful Note -
Modified by isso