ショタフィロソフィー [裏]




男の子勇者を とりまく社会



女性の皆様は、なぜ横暴な悪役やモンスターが、勇者や逆らう者を捕まえた時に「今までいきり立ちやがって…存分に可愛がってやろうじゃねぇか」と言うのか知っていますか?これは男である筆者にもにわかには解せない不可侵な意味内容があるのですが、私が聞き及ぶことによりますと…。
たとぇば動物やポケモンでも可愛がると、可愛がられた時の声を出して応えてきますね。((´・ω・))クキュー。人間の男の子でもそれは同じで、特に選ばれているものとされる勇者ともなると、普通の男の子以上に多彩な声を出すことをかの有名な某エリート教団では観測されているもようです。その声を聞いたものはそれだけで永遠の命を得るとも言い伝えられるほどで、かつ聴いた者は「この世ものとは思えない」といった感想を抱くほどに人類やモンスターにとって馴染みのないもののようである。その音を聞いた者は歴史上数えるほどしかおらず、よって巷では憶測で語られるわけですが。長くなりましたがおそらく捕まえられた勇者は引き連れられ、投げ込まれ、かの台詞が発されたあと、ボスキャラの部屋や祭壇からなにか‥この世のものとは判断できない声や台詞が聞こえてくるので下っ端はこれは聴いてはいけないものだと思い、その場からは恭しく立ち去るものの、「きっとボスの部屋では勇者が可愛がられているのだ…」と知ってはならない事を察知するのでしょう。そして側近にいるものたちは、やがて自分がいつかボスになったとき、勇者を捕まえさえすれば思う存分可愛がりが出来るんだと、それこそが自身のレーゾンデートルだったのだと悟り、いつかその日が来ることを待ちわびて、これでもか! これでもか!というぐらいに日々肉体を鍛え上げるのです。この部分は裏世界の暗黙の伝統になっているゆえマスコミが避けたがる話題です。
しかし少年ゆえに逃げ足が早く、剣とか楯にまで選ばれる勇者はなかなか捕まりません。そこらじゅうを追い回し、人海戦術で折角いいとこまで追い詰めても都合よくリレミトで逃げられてしまい、散々いきり立っているのが通例です。上級悪魔ほど目がほとばしっているのはそのためですね。かの台詞も投影の心理から出てきたものなのかもしれません。手下が思い通りに陥穽を敷けなかった時の狂おしさも仕方ないことだと思います。愛憎ほど強い感情はないと思うのです。そのような彼らの生態を理解していただければ、犯罪は社会にも原因があるのだという事をご理解いただけるものと存じます。






時のオカリナの子供リンク たまに擦れちゃって、いけないみたい
ゼルダの伝説
時のオカリナの子供リンク
[Nintendo64ソフト 18禁]






捕まってしまいそうなトリトン
最終回の前の回あたり。最後だからとたくさんパンチラしていた。

海のトリトン





天夢アリババ
ビックリマン
ルーツ伝の天夢アリババ
[ロッテ 15禁シール]










beyond the beyond
ビヨンド・ザ・ビヨンド
〜遙かなるカナーンへ〜
[Playstation 18禁ソフト]






ドラクエ7(3DSバージョン)
首狩り族






ちゃんとパンツまでうっすらと描かれている
DQ8では真っ黒だったけどDQ7は主人公が子供だというのもあり
その世界に調和させられている








戻る